科学的観点から選んだ超オススメキャットフード5選

オススメ記事
スポンサーリンク

年々猫人気が高まっている現代において、今や年間のペット需要は犬よりも猫の方が多いという統計データが出ているほど愛猫家さんが増えています。
ビジネス観点からも猫カフェやyoutube動画など経済利益が高いと言われているほど。

そんな猫ちゃんのためにキャットフード製造に参入する会社も年々増えており、どれを選べばいいか分からないほどメーカーも種類も豊富になっています。
愛猫家さんのキャットフードに対するニーズも本物志向が強まり、高品質や自然素材を使ったプレミアムフ-ドに目を向ける方が増え、その人気は更に高まっているようなので、kyoが人脈と情報収集能力をフルに使って自信を持ってオススメ出来るキャットフードを5つに厳選して紹介しました。

情報収集では、カナダ、イタリア、フランス、イギリスなどの海外愛猫家さんと国内外の獣医師さん、そして専門ウェブメディア「Business Insider(ビジネスインサイダー)」の「Best cat food in 2021」と専門雑誌「いぬのきもち・ねこのきもち」の「ユーザーが選ぶ人気ペットフードランキング」から一部出典しています。

Business Insiderとは

2009年2月に開設されたアメリカのニューヨークを拠点とするビジネスや技術ニュースの専門ウェブサイト。
ペットの専門記事、特にレビュー記事が多く掲載されており、獣医栄養学など各分野の専門家に広範な調査とインタビューをし掲載した信憑性の高い記事が人気。
以下、調査結果です。

購入するときの決め手は食いつきの良さと価格

飼い主さんがフードに求めていることは多岐にわたりますが、購入する時の判断基準で上位を占めるのは、食いつきの良さと価格の様です。

以下アンケート内容と結果
「Q.現在の購入しているドライフードを選んだ理由は?(複数回答)」

回答者数356人

食いつきのよさ 48%

価格 32.3%

素材のよさ 31.2%

原材料名 24.2%

体重管理ができるか 19.1%

獣医師推奨 18%

メーカー・ブランド 16.3% 愛猫を受け入れたときに食べていたフードと同じもの 14.6%

このアンケート結果で実はあまり気にしていなかったのは

グレインフリー・グルテンフリー 14%

口コミ 13.8%

保存料・着色料など添加物が入ってないか 12.9%

ウンチの状態やにおいがよくなるかどうか 11.2%

アレルゲン物質の有無 3.1%

メーカーの歴史や理念 3.1% 製法 2.5%

※上記アンケート内容と結果:ねこのきもちユーザーランキング2019調べ

このように猫を飼っている人たちは食いつき、価格、原材料には注目していますが、グレインフリーや口コミ、添加物については気にしている方は少ないことが分かりました。

選ばれている3大キャットフードは信頼性抜群だった!

結論から言うと、日本ではヒルズ、ロイヤルカナン、ピュリナが不動の3大人気で、海外ではピュリナが人気独占、専門雑誌ではジウィピーク、スモールズフレッシュキャットフードが総合人気が高かったです。

愛犬に良いドッグフードでも多くの獣医師さんがオススメに挙げたヒルズ、ロイヤルカナンですが、キャットフードでも不動の人気を誇りました。
愛猫に限っては日本でも海外でもピュリナが群を抜いて選ばれていることが分かりました。

低価格なのに品質の良さが世界中で大人気なピュリナ・シリーズ!

国内外でフード調査をしている中で必ず名前が挙がっていたのがNestle「ネスレ」社のピュリナ・シリーズでした。

キットカットや飲料商品などで有名な大手食品メーカーのネスレがなぜペット商品?と疑問に思うかもしれませんが、実はネスレ社は創業当初からペットケアに関する様々な研究を行っていて、自社専用の研究所も持っています。

Kyo
Kyo

世界で初めてドライキャットフードを作ったのもピュリナになる前の創業当初の会社です。

愛猫家、獣医師だけでなく通販大手のamazonでも日本、アメリカ、フランスとも売り上げ人気ランキングTOP3の常連で世界中で猫を飼っている方から選ばれている様です。

※ランキングは日々変動があるため、2021年9~10月調査時点のもので集計しています。

ピュリナは食いつき、満足度、価格とも高評価のコスパ最強フードです。
多頭飼いしている、コスパが最重要という方にはkyo個人的にはピュリナを推します

総合人気と避妊・去勢後のサポート食のコスパはピュリナ1強!

ピュリナ・シリーズは総合フードと避妊・去勢後の体重管理ケアでランキングトップクラスの人気を誇っています。※2021/9~10月調査時点

猫に多い肥満と泌尿器系疾患は避妊・去勢手術も大きく関与しているといわれています。

避妊・去勢をした猫は肥満のリスクが3~4倍、尿路結石のリスクが5倍「各尿石のトータル平均値」になると言われるほど。
主原料に新鮮なターキーを使用し、低カロリー低脂肪設計のこちらのフードはやさしい素材で体重をケア。小包装になっており、酸化しにくいのもメリット。

体重ケアとともに、天然の食物繊維配合による毛玉排出をサポート、同時に尿路の健康維持もサポートしてくれる点が◎、極めつけに価格が安いと大満足できるキャットフードです。

1歳までの子猫、授乳期の母猫用フード部門もピュリナが売り上げ人気トップ!

1歳以上の成猫用のキャットフードはインドア・キャットフード

ピュリナシリーズはamazonの定期便を利用すると割引額が大きいので、まずはお試しサイズのものを1~2週間与えてみて、愛猫に合っていることが確認できたら、ぜひお得な定期便で購入することをオススメします。

療法食やシニア猫のフードにはロイヤルカナンとヒルズがオススメ

老舗メーカーのロイヤルカナンとヒルズは最新の科学研究を取り入れたサイエンス・フードとして製品開発をしているのが売りで、療法食やシニアからの健康管理を考えると、第一候補に挙がるフードです。

特に療法食の腎臓サポートを一例に挙げれば、腎臓病と診断された猫に一般的なフードと療法食を与え続けた研究で、療法食を与え続けた方が平均1年以上も長生きしたと寿命を大幅に延ばすことが証明されています。

ヒルズのオススメフードについて

ヒルズのフードでkyoが最大の目玉と思っているのは、シニア猫の健康のために研究開発を繰り返し生まれた最適なフード「健康ガード アクティブシニア」があること。

ヒルズの研究により猫は歳をとるにつれ、遺伝子の活動が大きく変化することが判明。 その変化した遺伝子を調べたところ、主に4つの機能に関わる遺伝子が大きく変化することがわかりました。

加齢により変化する4つの遺伝子

・免疫機能
・DNAの修復
・エネルギー生産
・たんぱく質の代謝

これら4つの機能は6歳までの若い猫に比べ、7歳から徐々に変化、11歳以上から著明に活動が弱くなることが研究により判明したのです。

そこで、この4つの機能をサポートするようなフードを作ることができれば、高齢の猫でも元気で健康に過ごせる期間を延ばせるのではないかとヒルズは考えたのです。 こうして作られた研究と科学技術の結晶が「サイエンスダイエットプロ 健康ガード アクティブシニア」です。

研究結果と科学的根拠から分かった高齢化により衰える機能を予防するために必要な栄養素を配合し健康寿命を延ばす、これはまさしくアンチエンジング・フードです!
かなり宣伝して推してますがメーカーの回し者ではないですからねw
理にかなっていて素晴らしいから積極的に宣伝しています(^^♪

ロイヤルカナンのオススメフードについて

動物病院の販売取扱いNo.1で、獣医師さんで推奨する人も多いです。
品質・嗜好性・価格のバランスの取れたキャットフードで猫の食いつきの良さもポイント。

日本amazonではピュリナが人気独占していますが、アメリカやフランスなど海外amazon販売サイトでは常に売り上げトップ3入りを誇り、日本の専門誌「いぬのきもち・ねこのきもち」で4冠に輝いた不動の人気フード。
※犬のために購入しているフードブランド部門
与えてよかったフードブランド部門
猫のためのドライフードブランド部門
ウェットフードブランド部門
上記4部門において1位を獲得

そして、こちらの最大のメリットは各ラインナップが非常に多いこと。
おそらく記事で紹介したメーカーさんの中で一番多いと思います。

愛猫のライフステージ別や療法食、毛玉サポートはもちろん、胃腸ケア、食いつきのムラケア、歯垢・歯石がつきにくい、皮膚・被毛ケアなど他社ではあまり取り扱っていないものもあります。

さらにロイヤルカナンは猫の品種ごとに特化したフードも多く取り揃えられています。
人気のメインクーン、ラグドールはもちろん、猫種別10種のフードがあります。
フードに含まれる栄養素やバランス、口の開口サイズや骨格に合わせた粒のベストな形状にいたるまで、すべてその猫種のためだけに考えられた総合栄養食が販売されています。

同じサイエンスフードのヒルズも種類が豊富ですが、ラインナップの点で言えばロイヤルカナンが圧倒的なので、オーダーメイド性を重視するならロイヤルカナンがオススメかなと思います。

海外メディア情報誌ではジウィピーク、スモールズが総合ランキング1位

海外専門メディアで有名なBusiness Insider とALL ABOUT CATSの調査では、ジウィピークとスモールズが総合ランキング1位に輝きました。
参考記事:10 Best Cat Foods in 2021より引用

ランキング入りしてないがシーバ、カルカンも人気

3大人気キャットフードがamazon売り上げTOP30まで続いていますが、スーパーやホームセンターなど店で購入している方々にはシーバやカルカンもよく売れているそうです。

以上、オススメキャットフード厳選5つを紹介しました。
調査した結果、意外だったのは、グレインフリーや添加物の有無はあまり気にしていなかったこと。
ネットではオススメのキャットフードと検索をかけるとグレインフリーや無添加などが大々的に出てきますが、通販、店頭販売、口コミ、アンケートなどキャットフードの売れ行きを含む様々な情報収集をしてみて個人的に感じたことは、プレミアムフードを購入している人は実は少なくて、ピュリナなど品質と価格のバランスがよく取れたコストパフォーマンスの良いフードがよく売れているということ。 日本含め世界中で今も昔も変わらず、食いつきの良さ、素材の良さ、価格の安さが合わさった高コスパフードが求められているんですね。

初めて与えるフードは少量から!愛用フード購入はamazon定期便が安い!

この記事でオススメのキャットフードを紹介しましたが、いくら人気が高くて信頼できるフードでも全ての猫ちゃんに合うわけではなく、当然合う・合わないがあります。
なので大容量のものほどkg単価がお買い得になりますが、まずは愛猫に合うことを確認すること!
2~3㎏サイズほどのコンパクトサイズを購入し、10日~2週間ほど与えても下痢や嘔吐、皮膚や日常の生活仕草などに異常が無いことを確認してから内容量の多いパックを購入することをオススメします。
今与えているフードから購入したフードに切り替える時も一気に取り替えずに少しずつ交換してくださいね。

あと、これからもリピート購入する時はamazonの定期便購入がオススメです!

定期便購入が出来る商品なら10%OFF、最大15%OFFで購入出来、いつでもキャンセルが出来るので毎日与えるフードを購入するのに利用しない手はありません。

愛用のフードが決まったらぜひ、定期便購入をおススメします!

以上、長文になりましたが、この記事を読んでくれたことで猫ちゃんが生涯元気で幸せに過ごせるお手伝いが出来ていたら嬉しいです(^^♪
最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーリンク
トップへ戻る